国内旅行 PR

竹富島でのんびり女一人旅へ|心も体もリフレッシュしよう

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

竹富島は、石垣島からフェリーで約10分沖縄本島からフェリーで約30分ほどの距離に位置する、自然が豊かで美しい島です。外周は約9キロ

一人旅をする人も多く心身ともにリフレッシュでき、女性ひとり旅でも安全ですね。

水牛に乗ったり、レンタサイクルを借りて島をめぐったり、透明度ばつぐんのコンドイビーチなどを紹介します!

水牛に乗って島を満喫しよう!

なんと言っても水牛車!

パンフレットにもよく載っているあの風景です。

水牛観光には2社ありコースが違いますが、だいたい25分のコースです。

2023.05現在水牛車料金 レンタサイクル
竹富観光センター3,000円レンタサイクル有予約なし
不明点は下記へ連絡
0980-85-2998
新田観光2023.05現在
水牛観光は
休業中。
レンタサイクル有予約なし
当日の来店時に受付

竹富観光センターを利用した料金は、水牛車観光で3,000円(2023.04より改定)ですが、石垣島の「ユーグレナ石垣離島ターミナル」フェリーのチケットとセットで購入するのが安く買えてお得になります。

セットには、

  • フェリーと水牛観光
  • フェリーと水牛とレンタサイクル
  • フェリーと水牛とバス観光

などがありますので、フェリーに乗るときに検討してみて。その日の天気などを考慮して決めるといいですね。水牛車は、屋根がついているので少々の雨でも大丈夫です。

水牛にもそれぞれの性格があり、新人の水牛やベテラン水牛、のんびり屋やせっかちな水牛とさまざま。

水牛車をひくスピードや気分によって違うから、なんだか愛嬌があってかわいいですね。歩きながら、う〇ちをしたりのハプニングを見れました。

水牛車に乗っている間は、船頭さんのここちよい三味線と歌が聞けます。雰囲気が増して竹富島を満喫できます。

水牛観光の最後は、それぞれのグループごとに記念写真を撮ってくれます。

購入もできるし、もちろん買わなくても大丈夫。購入しなかったのですが、ハガキサイズに名刺の大きさの写真がついているものを記にをプレゼントしてくれました。

おひとりさまでも、人目を気にしなくても大丈夫。写真を撮り終わると、出来上がりの写真の方へ案内されるので人気も無くなっていくので気軽に撮ってもらえます!

水牛車観光はおススメです。思ってた以上に島を楽しめるのでぜひ乗ってみて。

レンタルサイクルを借りて島をめぐろう!

島内をめぐるのには

手段メリット
サイクリング島内をぐるっと巡りたいなら、時間短縮しながら風を感じてみよう
徒歩歩きが苦にならず、時間もあるよ!って場合はのんびり散歩しよう
バス体力がない場合には、バスがいい

コンドイビーチや桟橋へ行ったり、憧れのホテル「星のリゾート」まで行く場合は、歩きだと時間もかかるので、レンタサイクルがおすすめです。

帰りのフェリーの時間までを考えて決めましょう。

レンタサイクルは約1日の料金で2,000円でしたので、回りたい場所と滞在時間と体力を考えて。

今回は、竹富島に到着して水牛観光をした後、観光センターからコンドイビーチまで歩きました。

すぐそばに、小学校中学校が一緒になっている学校の横を通りながら、家並みをみたり、家畜の牛を見ながらのんびりと景色を楽しみながら散歩しました。

コンドイビーチにだいたい20分で到着。

透き通ったコンドイビーチで!キレイな海を満喫する

島の人も絶賛する、透き通ったコンドイビーチ

コンドイビーチは遠浅なので、小さい子供でも遊ばせやすいです。もちろん、大人が必ず見守ってくださいね。

また、潮の満ち引きで砂浜が遠くまで現れ、海の真ん中に立っているような感覚になります。歩いていって写真を撮って楽しんでみては。

また、幻の島と言われる、潮の満ち引きにより現れる島があります。竹富島や石垣島からの直行便のボートはないので、アクティビティのプランなどに申込をしてボートに乗っていきます。

約20分~30分で竹富島や石垣島から出発のプランがあります。

カイジビーチ(皆治浜)

コンドイビーチの砂浜から、星の砂で有名なカイジ浜へと歩いていけます。5分もあれば着きます。

カイジ浜は、潮の流れが速いので遊泳は禁止です。水遊びは、波がおだやかなコンドイビーチで遊びましょう。

星の砂を探すには、岩場沿いの砂に手をあててみて。手のひらにくっついた砂をよく見ると星の砂を発見することも!

しかしながら近年では、乱獲等により少なくなり採取は禁止です。お土産売り場で購入しましょう。

カイジ浜ブランコ!

なんと、ここにはブランコが!

写真左側にある、ブランコ。乗ってみるとしっかりしていて十分乗れる。楽しい。

これぞ、映えますよ。一押しは、ブランコに乗って後ろからパシャ。海をバックに、サイコーの一枚を撮れます。

あかやま展望台へ

国の重要伝統的建造物群保存地区に登録されている、島の街並みを見渡せます

ほんとに、いい味だしてます。すばらしい景色を味わえます。時間があればぜひ覗いてみてください。

夕日がキレイな桟橋へ

夕日が見たい人は、石垣島で宿泊を。

夕日がキレイな桟橋のスポットですが、フェリーの最終時間が夕日が沈む前に終わってしまします。夕日は竹富島に泊まった人だけが見れる特権です。

旅行の計画を立てる時には、一つの案として考えてみては。

女性一人旅に最適

竹富島は、女性のひとり旅をする人も多いので、「一人でさみしいな」という思いがあってもひとり旅をしやすい場所です。

石垣島から竹富島、または周辺の離島へ一人旅デビューにもってこいですね。ぜひ普段の生活から離れて、ゆっくり過ごしましょう!

お金かかるから行きたいんだけど、なかなかね。って思う方にも!お得な旅のサブスクプランを活用してみては。

HafH (ハフ)

お手軽に旅行を楽しむポイントは、節約をするところは節約をする。自分の好きなところ、ごはんだったり、スパだったり、アクティビティだったりにお金を少しまわすこと。

お金がかかるから行けない、なんてもったいない。旅行代金もカードで支払い、ポイントをお得にためましょう。

例えば普段から楽天で買い物をする人は、ラクテントラベルを利用してポイントを貯めながら旅行しましょう。

楽天トラベルで見てみる!

0と5のつく日に楽天カードで支払うとポイント2倍になったり、旅行代金もお安くなっていることが多いですね。

別記事でもひとり旅を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。